感情に気付くワーク

感情に気付くために|我慢を少なくして「生きる力」を解放する

これからも、ずっと我慢をし続けるつもり?

「してもいい我慢」と「しなくてもいい我慢」がある

夢に気付くために、好きなことをするのと同じように大切なのが「自分を開放する」ことです。

何から自分を開放するのか。それは、あなたが毎日耐え続け、傷つく原因になっている「我慢」からの解放です。

自分勝手に生きられる人など、ほとんどいません。

多くの人は自分の周囲の環境に合わせ、身体的にも精神的にも我慢を強いられながら生活しています。

しかし、本来「我慢」はすべきものでしょうか?そうではないと思います。

「我慢」をし過ぎることは、あなたの人生に深刻なダメージを及ぼします。

多くはストレスと呼ばれるものですが、万病の原因になり、時には人を死に追いやる恐ろしいものだということはご存知の通りです。

でも「我慢」のすべてを取り去るのは、社会生活を送る上では難しいもの。

ならばせめて「我慢」を少なくすることで、より過ごしやすい生活を送る努力をしてみませんか。

この方法を考えるうえで、押さえておきたいポイントがあります。

それは、「してもいい我慢」と「しなくてもいい我慢」がある、ということです。

次のお話ではそれぞれの特徴について説明していきます。

してもいい我慢って何だろう?

参考感情に気付くために|してもいい我慢について

夢や目標を現実にする「してもいい我慢」 もう夢への一歩を歩み始めているあなたへ 「してもいい我慢」、それはすでに自分の夢に気付き、目標に向かって歩み始めている人がする我慢を言います。 さらに重要なのは ...

続きを見る

 

または反対に、しなくてもいい我慢についても考えてみましょう。

しなくてもいい我慢って何だろう?

参考感情に気付くために|しなくてもいい我慢について

その我慢、本当に必要なものですか? あなたが「しなくてもいい我慢」から解放されるために 「してもいい我慢」が夢や目標への道筋であるのに対して、「しなくてもいい我慢」は夢とはまったく無縁のもの。 毎日の ...

続きを見る

 

-感情に気付くワーク

© 2022 「Cafe AT HOME」のコーチング